バイパスホンダ戸畑店豊君トライアル日記

<   2018年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

CRF250R フロントフォークOH

こんばんわ~。バイパスホンダ戸畑店の岡嶋です。



今日は、まず明後日5月19日(土曜日)のでてこんかいの件です。


気になるメニューは「瓦そばと鉄板うどん」です!


ビールはこちらで用意いたします。


開始時間はだいたい19時頃からです。お待ちしております!







さて話は変わりますが、最近の戸畑店工場ではタイトルにもありますように、CRF250RのフロントフォークOHをしておりました。



この車両、結構前の記事で紹介した腰上OH中だったCRFでございます。

c0090412_21111934.jpg
腰上OHは既に終わってましたが、今回はフロントフォークのオイル漏れにより、OHをすることに。


作業途中は省略しますが、どんどんフロント回りを外していき、とりあえず一旦全部分解します。

c0090412_21114060.jpg
c0090412_21112433.jpg
c0090412_21110828.jpg

分解した写真を見て、あれ?っと思った方もいるかもしれませんが、この車両のフロントフォークはスプリングが入っていません!



この車両の車両CRF250R(レース車両)のフロントフォークは「SFF-AIR(TAC)」という名前(separate function front fork Air)で左フロントフォークで反力を発生させ、右フロントフォークで減衰力を発生させる構造になっておりまして、左フロントフォークは金属製スプリングを廃止し、エアを封入することで反力を得ていて、金属スプリングを交換することなく、エア圧・オイル量の調整によって、細かなセッティングが可能になっています。右フロントフォークはオイル室を2つ設けて、コンプレッション側・リバウンド側の減衰力を発生させています。
名前のTACとはtriple Air Chamberの略で左フロントフォークは3つものエア室を設けているのです。






全部分解し、綺麗に洗浄し、組付けていきます。

c0090412_21111414.jpg
c0090412_21113097.jpg

組付け後は、それぞれのエア室にエアを入れ、完成です。


※ちなみに3つあるエア室に入れるエア圧ですが、1つのエア室に約1200kPaも入れます。
 参考までに大型バイクの前タイヤの標準エア圧は約230kPa~250kPa程です。
 しかも、フロントフォークのエアは手動ポンプにて入れなきゃいけないんです・・・。
 上の最後の写真の左側にある黒いのが手動ポンプです。




そして最後は車両に組付け、洗車をし、あとは外装を組むだけです。
c0090412_21113591.jpg



初めてでしたが、滅多に触ることのない車両でしたので、かなりいい経験になりました。




では、今日はこの辺で。さようなり~



by bphktora | 2018-05-17 21:53 | 整備

GW一泊ツーリング<2日目>

こんばんは~。バイパスホンダ戸畑店の岡嶋です。

今日は悪天候に関わらず、電話は鳴りっぱなし、来店はどんどん来る来るで預かり修理に手を付けることが出来たのが閉店後・・・。

たくさんのご来店ありがとうございました。




さて、今日は昨日の記事の続きです


いつの間にか寝ており、起きたのは7時頃。
昨日の土砂降りが嘘のように晴れておりました。

c0090412_23532396.jpg

朝食はバイキングでした。普段朝ごはんを食べていない自分には年に一回の朝食です(笑)

自分が朝食を食べる頃、既にKさんは朝の散歩(バイク)中だったそうで・・・。

そして、朝9時にバイクの所に集合し、少しミーティングをして出発。



まずホテルから県道159号へ

c0090412_00153001.jpg


そこから250号経由で広域農道(宍道湖北部地域広域農道)に入ります

この広域農道は約25kmあり、あっという間に松江市内へ

途中、白バイとすれ違いましたが、快適に走れたと思います。



松江市内に入ってからすぐに松江城へ

駐車場は満員だったので、係員の方に誘導された場所へ

c0090412_00193995.jpg


そして松江城!やはりGWということで人がいっぱい・・・
c0090412_00211583.jpg
c0090412_00221869.jpg
c0090412_00214851.jpg


松江城を堪能した後は、埋め立て地のような道を走り、

c0090412_00283790.jpg

少し有名になったベタ踏み坂(江島大橋)を渡り、境港へ!

c0090412_00285113.jpg
ベタ踏み坂はやはり思ったほど、お~!とはなりませんでした・・・。

渋滞もあったので、逆にバイクだとブレーキベタ踏み(坂道発進の連続)だったような(笑)



そして境港にて最後の目的地、水木しげるロードに行ってきました!
c0090412_00294709.jpg
c0090412_00294292.jpg
c0090412_00293715.jpg
c0090412_00291513.jpg
c0090412_00292163.jpg
c0090412_00293261.jpg

観光客があまりに多かったので、さすがに11人で昼食は厳しいと思い、時間を決めて自由行動に。


お客さんの中にはちゃんとお店で昼食を済ませることが出来た方もいたそうですが、自分はどこにも入れず、出店にて昼食を済ませました。




約束の時間になり、揃って出発し、松江だんだん道路(無料区間)→松江JCTから山陰道(無料区間)を経由し、途中宍道湖SAで休憩


そこから宍道湖JCT→松江自動車道(無料区間)を走り、三次東JCTから中国自動車道へ


中国自動車道は行きと同じSAで休憩・給油をし、最後は美東SAにて解散式でした!


美東SAまではフリーで走行していたので、早く着いた数人で美東SAで夕食を


自分は山口県民でありながら有名な美東チャンポンを食べたことがなかったので今回初挑戦!

c0090412_00460692.jpg
※アレルギーであるエビはKさんに食べてもらいました




数十分後、皆さん集まったところで最後の挨拶をし、解散しました

もう帰り道は真っ暗・・・

やはり距離が長かったので、帰りも遅くなってしまいました

自分が帰宅したのが夜8時頃

2日間の走行距離は約870km!!!!!
c0090412_00461471.jpg


2日間、皆様ほんとにお疲れさまでした


そして自分の初めての一泊企画ツーリングに付いて来て下さり、ほんとにありがとうございます。


企画前は不安でいっぱいでしたが、お客さん方のおかげで無事、何事もなく2日間を終えることができました。


またちょくちょくツーリングの企画もしたり、少しずつでもお客さん方との交流を深めていこうと思いますので、今後ともよろしくお願いします!







では2日間のGW一泊ツーリングの内容はここで終了です


そろそろ帰りま~す。さようなり~




by bphktora | 2018-05-09 01:02 | ツーリング

GW一泊ツーリング<1日目>

こんばんは~。バイパスホンダ戸畑店の岡嶋です。


5月3日・4日の一泊ツーリングは皆様お疲れさまでした!
初めての一泊企画でかなり不安でしたが、皆様のおかげで無事、何事もなく終えることができほんとに良かったです。
2日間の走行距離が約870kmとなかなかの長距離でしたので、かなり疲労も溜まったかと思われます・・・。
完全に回復するまではしっかり休養を取られてください。



それでは、タイトルにもありますように、一泊ツーリング1日目のお話~



まずは朝6時にめかりPAに集合し、皆さん集まり次第出発!と思いきや、AさんがめかりPA過ぎて王司SAにいると連絡が・・・(笑)

結局、途中で合流することになり、総勢10名で出発。途中Aさん合流からの中国道経由で美東SA→吉和SA→安佐SAと渋滞もなくスムーズにいきました。

と、言いたいところですが途中安佐SA手前のJCTにて、若干1名、山陽道広島方面へ行かれた方が・・・。
しかし、店長のおかげで10分後程度で再び合流。

中国道三次IC下りて、54号経由してから一旦道の駅「ゆめランド布野」にて休憩。
c0090412_23540734.jpg
c0090412_23540347.jpg

休憩後、飯石ふれあい農道(広域農道)へ。

ここで先導してる自分が広域農道の入り口を過ぎてしまうという失態を・・・。申し訳ありません。
c0090412_23451108.jpg

飯石ふれあい農道は本来、全長約60kmもの広域農道で終点まで行くと、松江方面まで行ってしまうので途中184号→39号→9号経由で出雲市内へ!
出雲市内で一旦休憩をいれ、昼食場所へ。

昼食場所は「出雲そば かねや」 
c0090412_00004493.jpg

到着したはいいが、まさかの行列・・・。

c0090412_00002938.jpg
他もかなり並んでいたので、仕方なく待つこと約一時間半。
お待ちかねの出雲そばがこちら

c0090412_00005918.jpg
c0090412_00004034.jpg
写真ので一人前 三色割子五段

お値段もまあまあしましたが、美味しかったです。自分的には量が少し物足りませんでしたが(笑)




昼食後はお目当ての出雲大社へ!
c0090412_00095099.jpg
c0090412_00094501.jpg
c0090412_00094292.jpg
c0090412_00095485.jpg
人がたくさんいて、多少混雑はしてましたがほんと行って良かったと思える場所でした!

出雲大社にてお土産を買い、数名はそのままホテルへ。残った自分たちは次の目的地へ。



本来、次は稲佐浜を予定していましたが、風が強いのと時間の関係上、日御碕灯台のみ行くことに。

そして日御碕灯台に行き、皆さんが思ったのが「風が強すぎる!」(笑)

ですが、景色も良く、時間外でしたが灯台にも上ることができました。(200円かかります)
c0090412_00224935.jpg
c0090412_00221970.jpg
c0090412_00214976.jpg
c0090412_00211989.jpg


ちなみに風の強さはこんな感じです。分かりにくいかもしれませんが、なんとなく想像してみてください。
右手の謎のポーズは気にしないで下さい。

c0090412_00253528.jpg

日御碕灯台を満喫した後は、ホテルへ直行。

c0090412_00280112.jpg
到着後、風呂に入り、少しゆっくりした後はいざ居酒屋へ!



予約していた居酒屋「三代目網元 魚鮮水産」がこちら


c0090412_00304268.jpg
c0090412_00444899.jpg



そして乾杯前
c0090412_00324689.jpg

乾杯後、コース料理・地酒とどんどん出て来ます
c0090412_00324062.jpg
c0090412_00324330.jpg
c0090412_00323745.jpg
c0090412_00323394.jpg
c0090412_00323086.jpg
c0090412_00443297.jpg
c0090412_00443655.jpg
c0090412_00443875.jpg
c0090412_00324932.jpg

写真におさめていない料理もまだまだありましたが、とにかく美味しかったです。
コース以外に追加が多かったので、少しビビってましたが、なんとかなりました笑



そして、宴会が終わった後、外に出てみるとなんと土砂降り・・・。

数名はホテルへ。自分含め四名は二軒目のショットバーへ。
c0090412_00325295.jpg
ショットバー、かなりおしゃれでしたね。


ホテルへ戻った方はホテルが23時まで提供してる夜食ラーメンを食べたそうで。
c0090412_00444394.jpg
c0090412_00444570.jpg
ちょっと食べてみたかったです・・・。


自分達がホテルへ戻ったのが、日付変わる前くらいでしたね。

自分は部屋に戻るなり、次の日の準備・ルート確認をしつつ、いつの間にか寝てました





一日目はとりあえず終了です!

また明日以降、二日目の内容を書こうと思います。

今日はもう眠たいので、このへんで。

ではさようなり~





by bphktora | 2018-05-08 01:03 | ツーリング



日々是努力!3歩進んで2歩下がる…
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
バイクは、何でもいいの(..
by sc54 at 06:02
いいでしょ
by bphktora at 17:48
イイネ! (^o^)/
by ばんます at 10:50
まるで誰かのブログみ..
by 山口 善雄 at 10:49
タグローさん見ーっけた!..
by ホワイトドラゴン at 20:01
次回も生でお願いしますよ..
by SC54 at 21:55
ベーアンよろしくお願いし..
by 豊くん at 21:29
ううぅぅぅ~ 美味そうぅ..
by ばんます at 21:13
もっと頻繁に戸畑店に来て..
by 太田黒 at 17:00
もっと頻繁に更新してくだ..
by G悪 at 00:30
最新のトラックバック
http://pockp..
from べんきょう研究所なのか?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧